【8社】不動産売却一括査定を徹底比較!

不動産を売りたい!!


不動産を売りたい!

不動産売却査定

そう思った時はまずは何をすればよいのでしょうか?

不動産を売りたいと思って、売る経験を実際にする人は一生に1度あるかないかだと言われています。
そして突然売らなくてはいけない状況になる人も多くいらっしゃいます。

まずは流れを知っていざ、不動産を売りたい!と思った時にスムーズにできるように準備しておきましょう。

1、不動産を査定依頼を行う

不動産一括査定 査定結果

まず行うこととしては持っている不動産の査定依頼を行います。
実際に売りたい不動産が市場でいくらくらいで売れるのか?
そもそも値段がつくのかも含めて不動産会社に査定依頼を行います。
不動産会社に査定を依頼する方法はいくつかあります。
一般的に机上査定と訪問査定がありますが、どちらにするかはその都度判断してもよいでしょう。

2、不動産会社を選ぶ

不動産一括査定の上手な使い方は

査定依頼を行う時に1社だけにしてはあまり意味がありません。
不動産は1物1価といわれるように、依頼する不動産会社によって査定価格はバラバラです。
一番高い会社を見つけるためにはどうすればよいのでしょうか?
昔は不動産会社1社1社に足を運んだり、不動産会社に電話をしなくてはいけませんでした。
今ではインターネットの普及により不動産売却一括査定サイトなるものが出来てきています。
こういったサイトを利用することで、即座に複数の不動産会社に査定依頼を送ることが可能になっています。
売りたい不動産の地域に強い不動産会社を見つけることも可能ですので是非、利用してみjては如何でしょうか。

3、不動産会社と契約をする

不動産契約

不動産売却査定を行って実際に査定価格に納得のいく不動産会社を見つけたら
次にその不動産会社と媒介契約を結ぶ必要があります。
媒介契約には3種類あります。
専属専任、専任、一般、とありあすが、これらは不動産会社にどの契約形態が一番いいかを確認し、
しっかりと不動産売却に適した契約形態を選びましょう

今回は不動産を売りたいと思ってから不動産会社と契約をするまでの流れをお伝えしました。
続きはまたの機会にご案内致します。

不動産一括査定サイトのランキングはこちら

URL :
TRACKBACK URL :

是非、感想をお聞かせください。(名前・コメントのみ可)

DigiPress
*

不動産売却一括査定サイトを徹底比較します。

イエイ、イエウール、スマイスター

ウチモ、SBI不動産査定、不動産査定エージェントetc

Return Top