【8社】不動産売却一括査定を徹底比較!

イエウールが本当に60秒で登録できるか挑戦してみました。


イエウールが本当に60秒で登録できるか挑戦してみました。

イエウールは今話題の不動産売却一括査定サイトですが、
60秒間で不動産売却一括査定が出来るとうたっています。

果たしてイエウールでは本当に「60秒」で不動産売却査定が完了するのでしょうか?

実際にイエウールを開きながらストップウォッチを元に挑戦してみました。

まずは不動産情報を手元におき、イエウールを開きます。

イエウールに挑む準備はいいですか?

それでは行きますよ。よーいドン!!

まずはイエウールのホームページでの地域と物件種別をを選ぶところからです。
埼玉県上尾市浅間台の分譲マンションを選択して「査定スタート」までを押すのにかかった時間は。。。

12.1秒!!

最初若干の戸惑いがあり、初動は遅れてしましましたが、
そこはイエウールさんのユーザーインターフェイスの設計から
すぐにリカバリすることができました。

さぁ、ここからが本番です。イエウールの第2画面へ遷移です。

イエウールの第2弾の画面に遷移すること0.1秒くらいでしょうか、、
次はなかなか難関な登録内容が出てきました。

イエウール

イエウール

先ほどイエウールの第一画面で選んだ概要に続き詳細を入力していく箇所ですね。
細かい丁目やマンション名、専有面積から間取り、築年数まで聞かれていきます。
イエウールに挑戦するにあたり、事前に物件情報を調べていた私は功を奏したようです。

無事に上記の状態まで入力ができた段階でストップウォッチを確認すると、

 

な、なんと。。

 

41.3秒!!

なんと30秒近く消費しています。
イエウールさんの目標としている60秒まであと19秒、、なんというドンくささでしょう。。
自分のスピード感のなさに嫌気がさしますが、幸いここから先はもうすこしの辛抱でいけるのか。。
と思ったところで上部のバーを確認したところ。

イエウール

イエウール

なんと、まだ50パーセントではないか。。イエウールさん。
小学生でもわかる。単純計算すれば41.3秒かける2倍である。
すなわちこのままのペースでいくと82.6秒の着地である。
イエウールさん、そういうことですか。

ここから先は今までの2倍の力をもってして臨むくらいの覚悟をもって挑んで欲しいと。
わかりました。
やってみましょうイエウールさん!

そしてイエウール第3の画面(お客様情報の入力)へ

「お客様情報を入力」のボタンを押しページ遷移まで0.1秒くらいか、
ここから先は私自信の情報である。これは得意だ。私が何者かを登録することなど私以上に早い人などいるはずもない。

イエウール

イエウール

見て欲しいこの何度も打ちなれた「山田太郎」を。。
ここでのスピードは今までの本当に倍近いスピードを出せたように思える。
上記の状態に行くまで無我夢中でイエウールの入力フォームに全身全霊を捧げられた。

 

結果、、、

 

57.3秒!!

 

なんと16秒ジャストでここまでやってくることができた。
日々の鍛錬の賜物でしょうか。

しかしながら残されたリミットは2.7秒である。

最後に残されているのは「査定会社の選択へ(最後の項目です)」である。
なんとご丁寧なことにイエウールさんの親切さがここにも滲み出ている。
最後の項目です。
最後の項目です。
最後の項目です。だ。

ここを残り時間2.7秒で乗り切ればイエウールでは無事に60秒以内で査定まで行けることを実証出来る。

イエウール最後のページ(査定会社の選択)へ

さぁ、ボタンを投下してみよう。

その瞬間0.1秒、、

パッと出てきたのがイエウールと付き合いのある不動産会社が3社である。

イエウール

イエウール

ここの判断に迷いはない。
コンマ数秒の世界で瞬時の判断を下す。

「査定会社をまとめてチェック」

イエウール

イエウール

これだ!!!

クリックと同時に

イエウール

イエウール

無料査定スタートのボタンが、

この時点でストップウォッチの数字は。。。

60.4秒!!

なんという追い上げ!!きた!!ついにきた!!

無事に60秒で査定まで行うことができました。
※テストのためもちろん最後のボタンは押さずに閉じましたが。。

イエウールさんすごい。
1分で本当に不動産売却査定ができるとは。。。
盛っているわけではなかったんですね。

もちろん最後の箇所にはお客様の要望として追加で登録できる内容も設けてくれています。

イエウール

イエウール

こんなところにもイエウールさんの優しさを感じますね。

とはいえ本当にイエウールで1分で不動産売却一括査定が出来るなんて。素晴らしい。
ぜひ一度お試しされることをお勧めします。
なにより本当に簡単です。
もちろん早いだけじゃなく比較して500万円以上高値で売却査定出来るケースもあるみたいですよ。
不動産売却一括無料査定

URL :
TRACKBACK URL :

是非、感想をお聞かせください。(名前・コメントのみ可)

DigiPress
*

不動産売却一括査定サイトを徹底比較します。

イエイ、イエウール、スマイスター

ウチモ、SBI不動産査定、不動産査定エージェントetc

Return Top