【8社】不動産売却一括査定を徹底比較!

長野県の戸建て物件を売却した。


長野市で戸建てを売却するには?~体験談~

戸建ての売却査定

長野市内に、2年前注文住宅として建築し、35年ローンで購入しました。
家族は2世帯ということもあり、比較的広い土地、建物を想定して購入しました。

無事、自分達の新居が出来上がり、住み始めたのですが、
まさかの2世帯の中で関係が悪化。

自分の母親と、自分の嫁で意見が合わず、衝突を繰り返す日々。
嫁からは家から出たいと強く要望を受け、決断までにはそれ相応の時間を費やしたのですが、
家族間で関係が悪いのは、自分の精神状況にも良くなかったので、家を売却する決断を果たしました。

テレビなどで話は聞くものの、まさか自分の家族で起こるとは全く思っていませんでした。
いざ、売却を考え始め、売却を手伝っていただく不動産会社の選定を始めたのですが、
長野市内で有力な不動産会社は少ないため、媒介契約を委託する不動産選定にはそこまで時間を要しませんでした。

がしかし、1年が経過しても売れません。
長野市内はマンションではなく、戸建て需要はそれなりにあるのですが、
購入者は中古よりも新築を求める傾向があり、住んで2年の戸建て物件で、新築同様の価格設定にした場合、
新築を選ばれるのは当然のことでした。

まして、2世帯住宅ということもあって、需要が少なく、購入希望者が少なかった状況です。
その間、不動産会社からは値段を下げるよう話を頂きましたが、ローンが残っていることから決断が下せません。

せめて、トントンになるような価格で売却をしたいと考えていたので、購入者にとっては条件面が悪いこともあり
購入希望者が現れませんでした。

そんな背景もあり、売却に対して非常に困っていたのですが、
自分の物件の相場を改めて理解したいという観点より、一括査定に辿り着きました。

不動産一括査定の利用がきっかけで・・・

不動産購入者

一括査定サイトを利用すると、自分が知らない不動産会社も出てきたこともあり、
結局、一括査定サイトで査定依頼できる上限の6社全てに対して査定の依頼をかけました。

6社の回答は、さまざまで最大300万円以上の差が出たのですが、やはり値段を下げないと売れないだろう。
との回答でした。

中々踏ん切りがつかなかったのですが、売却までにこれ以上の時間を要することができなかったので、
一括査定サイトで相場を把握することにより、決断が下せました。

価格を500万円落とした瞬間より、徐々に購入希望者が現れ、価格交渉できるフェーズまで辿り着きました。
価格を落としてから7ヶ月で売却ができ、多少の損失はあったものの、本当に良かったと思っています。

一括査定サイトは、さまざまな観点で利用できるため、これから売却ニーズが高まると思いますので、
売主は利用された方が良いと思います。

不動産売却一括査定ランキングはこちら

URL :
TRACKBACK URL :

是非、感想をお聞かせください。(名前・コメントのみ可)

DigiPress
*

不動産売却一括査定サイトを徹底比較します。

イエイ、イエウール、スマイスター

ウチモ、SBI不動産査定、不動産査定エージェントetc

Return Top