【8社】不動産売却一括査定を徹底比較!

青森の戸建て物件が売れない/売却査定・体験談


青森の戸建て物件が売れない理由とは?

戸建て物件 青森県

青森県の不動産が売れない状況になっています。
これは、私の持っている物件はもちろんですが、友人も不動産売却をしたく、
数年不動産会社と話し合っていますが、一向に売れる気配がありません。

理由としては、簡単です。
買主がいない。

青森県の人口は、年々人口が減っています。
2010年の人口が137万人で、2040年には、93万人になると予想されています。
外から青森で住む人は少なく、青森から東京や大阪、仙台などに出て行く人は多いため、
人口の減少に歯止めが利きません。

特に購入者層である若者は、大半が出て行ってしまいます。
残っている若者でも、戸建て物件を購入するときは新築になることが多く、
中古戸建てを購入したい層がいないのです。

そのため、査定などを実施しても、値がつくことも厳しい状況です。
そうなると売却することを諦めざるを得ません。

青森県の物件は、空き家が増えており、
空き家を取り壊す費用などもかかることもあって、そのまま放置にならざるを得ません。

このような深刻な状況を迎えている青森ですが、
より多くの不動産会社に話しを聞く方法として、先日一括査定というものを知りました。

近所の不動産会社に話しを聞くのではなく、少し離れた不動産会社でもそのエリアまで査定対象としている場合は
売却相談をしてくれます。

一括査定が無料であることから、イエウール、スマイスターなど積極的に利用しました。
今まで接していなかった不動産会社3社と話すことができ、やはり売却活動には苦戦を強いられるという
回答ではありましたが、机上査定だけでなく、訪問査定を2社が実施してくれました。

その結果、内1社がリノベーションを施せば、買い手がつくかもしれないとのことでした。
現在では、リノベーション費用を見繕って頂き、その上での売却価格の算出をしてもらうことになっています。

買い手が難しい場合には、その不動産会社が購入することも視野に入れて頂けるとうこともあり、
一括査定により大きく話が前進しました。

そこまで大きな金額は見込めませんが、全く売れる状況にはなかったので、本当に嬉しいです。

不動産売却一括査定ランキングはこちら

URL :
TRACKBACK URL :

是非、感想をお聞かせください。(名前・コメントのみ可)

DigiPress
*

不動産売却一括査定サイトを徹底比較します。

イエイ、イエウール、スマイスター

ウチモ、SBI不動産査定、不動産査定エージェントetc

Return Top